ブログとホームページが同時にできちゃうWordPress講座はこちら

   

読者からの信頼を得るブログ記事の書き方

 

読者からの信頼を得る「ブログ記事の書き方」と言っても、難しいものではありません。

簡単なことです。

なぜ信頼される必要があるのかはわかりますよね。

それは、生きていく基本姿勢ですから。

 

ブログを書いていくうえで大切なのは「そこに読み手がいる」ということを忘れないことでです。

それをふまえて、読者からの信頼を得る「ブログ記事の書き方」。

なにが簡単なのか。

スタートです!

 

 

信頼を得るブログ記事とは

 

読者からの信頼を得るブログ記事書き方の何が簡単なのか!

 

それはあなたが役に立ちたいと思うターゲット「その人」「そのもの」に成り代わって、その人の悩みを解決する記事を書けばいいだけのことです。

それは、もしかしたら検索キーワードとか、SEOとか関係ないのではないかと思います。

 

 

人間同士に相性があるように、ブログを運営する側と読んでくださる方との、相性もとても重要だと思います。

ですから運営者の、またはその記事を書いた人のプロフィールがあるというのは、とても大切な事なんですね。

 

キーワード。

あ、検索キーワードではなくて、ベースになっていることという意味のキーワードは、「人間性」

これしか、信頼を得ることができないと思います。

 

 

信頼をしてもらうために、あえてするべきたった1つのこと

 

あなたは、ブログをなぜ書こうと思ったのですか?

あなたは、「ブログを使って集客したい」ということを第一に考えたんですよね?

あなたのサービスは明確になっていますか?

そのサービスには価格設定がちゃんとなされていますか?

 

あなたのサービスが明確になっている事はもちろん大切なことですが、これからやってほしいことが1つあります。

それはあなたのサービスを利用してくださったお客様の声を集めることです。

あなたが売り込もうとすればするほど、読者は離れていきます。

 

 

お客様にきいてほしいこと

 

そのサービスは利用してくださった方がなぜあなたのサービスを利用しようと思ったのか。

他にもサービスがいっぱいあるわけです。

でもその中で「あなたを選んだ理由はなぜなのか」と言うのを聞いてみてください。

 

あなたの「サービスを受ける前はどんな気持ち」だったのか(ビフォーの姿)

あなたの「サービスを受けてどんな風に変化した」のか(アフターの姿)

そのお客様のビフォーの姿とアフターの姿を、お客様自身の言葉をかりてページを作っていきます。

それを新しいお客様のために「安心・信頼の記録」として、提供していくのがいいと思います。

 

 

 

信頼というブランドを築こう

 

世の中では「あなたのブランディングを」といって、その人自身がスポットライトを浴びるようなブランディングの方法がもてはやされております。

 

そもそも私は日本人なので、なかなかそういう思考にたどり着くのは難しい。

奥ゆかしいというのでしょうか。

昭和40年代生まれだからでしょうか!!

 

スポットライト浴びたところで、誰かの役に立ってますか~?って思ってしまうわけです。

アーティストなら別ですよ。

サービスを提供する側として、そうすることが必要なのか?と思ってしまう斜めな目線も持っている私。

 

もちろん目指すのは悪いことではありません。

でも私は、今始めたサービスを長く続けていきたいと思うので、コツコツと積み重ねていく。

積み重ねていくことで築く「信頼」と言うブランド。

そういうブランディングをしていきたいと思っています。

 

そのためにはやはり、コツコツとお客様の声をいただきながら、

また学びながら、

切磋琢磨しながら、

情報共有しながら、

お役に立ちながら、

場を盛り上げながら、

空気作りをしながら、

そのように進むのが良いのではないかと実践しています。

 

そういうお仕事をする人がたくさんになったら、信頼して任せ合える横のつながりもできますよね。

それを実現したいと思っています。

 

 

まとめ

 

検索キーワードで上位になっていく事はもちろん大事なことなのです、サービス提供者・ブログ運営者として。

でも、それよりも大事なのは、「自分の人柄を殺さずに」、自分のやってきたサービスをご利用していただいた方の声をもとに、ページ作りをしていくことではないかと思います。

 

その記事の書き方と言うものは、「様々な事例を経験して解決してきた」ということを中心に。

どこかのサイトに載っているようなことではなくて、自分が実際に経験してきたことで固めてください。

あなたのこれまでやってきたことに「価値」があるのですから。

そして、力の限り、それをやり続けてください。

お願いいたします。

 

そして、一緒に何か、お仕事ができるようになったらいいですね!

この記事!
いいねしてくれたらうれしいです!

The following two tabs change content below.
miyagishima hitomi
4人の子育てしつつ、2人の孫も育て中。 Webがわかる・デザインができる・ブログを楽しむオンライン式「ピクニック365カフェ」として、2018年4月再生! そして、小学校PTA事務も継続中。 アクセスバーズ™プラクティショナーとしても活動中! パソコンWEB大好き~!WordPress大好き~♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です