ブログとホームページが同時にできちゃうWordPress講座はこちら

   

ブログを続けるためのモチベーションを保つコツ

 

ブログを続けるということに、高いハードルを感じていた、ちょっと前までの私。

べつに書いても書かなくても誰も困らない。

他にやることがあって書けなかった…

というのは、ただの言い訳だということがここ最近の見解。

 

困らないもん、書かなくても。

でも・・・・・

 

ある日から変わりました。

「ブログを継続的に書こうと思っているけどできない」と、心当たりがある人は必見。

 

スタート

 

 

モチベーションを保つコツ

 

私の結論から。

 

 

「何のためにそれをやるのか!」

「こうなりたいという目標をもっているのか!」

 

 

これが決まっていると、やらないと気持ち悪い。

自分のコアな部分で、自分と約束したことなので。

 

「何のためにそれをやるのか!」

「こうなりたいという目標をもっているのか!」

 

これがあるから、続けるモチベーションになってる。

 

ここに行きつくまでにはかなりさかのぼることになるので、お付き合いを!

 

 

 

自分の「コア」って何だろうと考えていた

 

実は、何でブログを書きたいか、最近、改めて考えた。

 

以前は、自分の夢を発信して、共感してもらって、こんな人いるんだね〜って、承認欲求的な感じだったと思うんです。

ゲスいな、我ながら。。。

 

でも、今、ブログ書き始めて2年半くらい経ちますが、いろいろ変化をしてます、気持ち的に。

 

 

自分を突き動かしているものって何?

自分の「コア」な部分。

そうとう考えた。

 

そうしたら、出てきた!

「母子家庭で経済的に悩んでいる人の助けになるような人生を歩みたい」

ということ。

これを思った時に、嗚咽するほど泣きました。

 

なぜ、そうなりたいと思ったか。

 

 

何のために頑張るのか

 

離婚してそろそろ10年。

その前にはうつ病をやったりして、自分らしく生きるなんて言葉、全く想像できなかった。

離婚して実家に帰ってきたはいいが、人として機能不全状態の私。

役立たずってやつです。

居るだけ。

家族や周りの人たちは、そんな私でも受け入れてくれて「何もできない私」を誰一人責めなかった。

 

「生きていてくれればいい」

 

そんな母の言葉に救われる毎日。

 

そうこうしているうちに、時間がたち、自立に向けて少しずつ働くことをしながら、体制を整えた。

 

残念ながらというか、当然ながらというか。

4人の子たちの中には、非行に走る子もいれば、ウチにコモル子もいて。

母子家庭になってしまったことで、さみしさやつらさをすぐに共有してあげることができなかった。

生活していくためには、フルタイムで家をあとにしなければ、食べれない。

だから、後ろを振り返っている時間はなかった。

行かないでと泣かれても。

 

でもその時、どれだけいろんな人に助けられたか。

 

両親・学校・警察署の人・児童相談所の人・精神科の先生・行政・友人たち。

 

みんな、大恩人。

 

たまたま在宅で仕事ができるように教えてくれる県の事業があって、そこで2年半Webデザインの勉強をして、家で仕事をするという働き方を始めたことは、とても感慨深い。

 

 

宝物の想い出

 

さみしさやつらさをすぐに共有してあげることができなかった当時の反省もあり、子どもたちの近くで仕事がしたいということが実現した。

 

それまでも続けていたPTA事務という仕事を続けながら、兼業副業的に始まったフリーランス生活。

 

PTAの役員のお母さん、お父さんたちと活動して思ったのは、その人のいいところを細かい視点でフォーカスしてあげると、活動に「喜び」が付いてまわるようになっていくなということ。

なぜそのひとの細かいところにフォーカスできたのか。

それは、私が「うつを乗り越えた経験」が役にたっていた。

そういうことも、隠さず、発信することで、家族に言えず悩んでいる人のところに届いた。

 

心の病を抱えながらも、「役員をやらないといけない」強迫観念で、切ない毎日を過ごしている人もいた。

私には秘策があったので、そういう人を守る日々。

 

後になって、回復されて楽しくPTA活動をしている様子をうかがうことも一度ではなくて。

 

その時に一緒に悩んだことを「宝物の想い出をありがとうございました」と言ってくれる方もいる。

 

今が役員をやるタイミングではない場合もあるのに、そういうものだからと否応なしに役を割り当てられるのは、この多様性の世の中でいかがなものか!と思う。

 

ともあれ、素敵なPTAのカタチを私は経験している!

 

 

 

PTAはみんな「はじめて」からスタートする

 

最近は、PTAが存在せず、ボランティアでその都度参加者を募る学校もあるようですが、おそらく全国的に、「子どもひとりにつき、1回の役員経験を」という決まりゴトを持って運営されている学校が多い。

 

「1回やればいい」

ということは、必ず、はじめて経験することになる。

 

毎年毎年、そういう「はじめてさん」と活動をしているせいか、はじめての人にわかるようにレクチャーするということが染みついている。

 

「できなくて当たり前」のところを「できるようになって終わっていただく」のが、私の仕事。

 

 

 

できない理由を言わない生き方

 

家の状況とか、子どもの悩みとか、それぞれ違った「できないという理由」を個別に聞いていて、いつも思うことがあった。

 

このお母さんたちが○○ちゃんのお母さんという枠ではなくて、ひとりの女性として生きる道を選べたら、できないという理由を探さなくてもよくなるのに、って。

 

自立するって簡単なことではないけれど、できたら気持ちのいいこと。

 

私の実感でもある。

だから、そのように生きれるような仕組みが作れないものか?と考えたのが、ピクニック365カフェの草案だった。

 

 

 

お母さんのミカタでありたい

 

子どもが小さくても、もちろん大きくても。

子どもが非行に走ろうとも、引きこもろうとも、全天候型で、どこにいてもできることを私はしている。

Webを活用する仕事は、ネット環境とパソコンがあれば困ることはない。

船の上ではネットワークの確保ができなかったので諦めましたが。

 

その努力を伝えたところで、何それ?って話になってしまうと思うので、相当な努力程度の事を言っておく。

 

でも、それができるのは理由がある。

 

そろそろタイトルのことを忘れてしまいそうでしたが、今回のタイトルは

「ブログを続けるためのモチベーションを保つコツ」。

 

それには、強く「こうなりたい!」という目標が大切。

 

自分も苦労してきた。

でも今は楽しい。

超がつくほど楽しい。

 

それは、目標がしっかり定められたから。

 

 

「お母さんの、特に母子家庭のお母さんで経済的に悩んでいる人の助けになるような人生を歩みたい」

「お母さんのミカタでありたい」

 

 

それが心の中のベースとしてあることを再確認しました。

そう思えるのは、私がうつで人として機能しなくても、子どもが非行に走っても、一緒に伴走してくれた人たちがいたから。

その感謝の気持ちをどこへ向けようかと思った時に、今その真っ最中の人のために、自分の人生を役立ててもらおうと決めたことを思い出した。

 

 

誰を勝たせたい?

 

B-styleという勉強会で、中長期的に信頼されるブランドになっていくには何を考えていくべきか、毎回考える時間を確保中。

その時間の中で、自分の「コア」を探していくことをし、誰を勝たせたいか!

 

私は、生きるために精一杯の努力をひとりで背負っているお母さんの経済の助けになるようなことがしたい!と。

そういうお母さんを勝たせたい!と思って泣いた。

 

ちょっとズレてるかもしれないけど、どうしようもない本心だから仕方ない。

アホだ。

 

アホと入力したつもりなのに、「安保」と変換されるあたり、アホが安心安全を保つ秘訣かと、文字変換機能にも感謝(笑)

あ、私にとっては…ってこと。

 

 

 

ブログにこだわる

 

 

ブログという大きな可能性。

資産になるというブログの価値。

経済を助ける柱になるブログ。

 

 

ブログにこだわるのは、そういうことをリアルに言っている人が近くにいないから。

だから、私が説得力をもって、「ブログ、やろ~」って言える人になる。

 

Webの中って見えているようで見えない世界。

リアルじゃないけどリアル以上に心が通じ合う時もある。

だから、私はブログを続けている。

 

経済の柱になるようにするにはまだ勉強がたりないので継続。

そういうまだできていない発信もして、誰も差がないことを理解してもらいたい。

 

続けられるか。

 

これだけだから。

 

 

 

モチベーション再確認

 

「あなたの守りたいモノは何ですか?」

 

それを守ると決めること。

それがモチベーションになるはず。

 

それでも続かないというなら、それはあなたが本当に守りたいものではないかもしれない。

 

今のうちに…

心の奥にそっときいてみて。

 

 

 

 

この記事!
いいねしてくれたらうれしいです!

The following two tabs change content below.
miyagishima hitomi
4人の子育てしつつ、2人の孫も育て中。 Webがわかる・デザインができる・ブログを楽しむオンライン式「ピクニック365カフェ」として、2018年4月再生! そして、小学校PTA事務も継続中。 アクセスバーズ™プラクティショナーとしても活動中! パソコンWEB大好き~!WordPress大好き~♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA