2017/02/21

手作り石けんレディバグの魅力は母心/しっとり質感の酒粕石けんはボディクリームいらず?!

 
手作り石けんレディバグの魅力は母心。冬に本当にしっとり質感の酒粕石けんはボディクリームいらず?!

春が待ち遠しい2月。
みなさんは、おウチであったかくして過ごしているかしら(*´꒳`*)

冷えは大敵!

知恵を働かせて寒さも楽しんでくださいね^ ^

だって私は、2月が来るのが楽しみで仕方なかったのです。

寒いけどね。

その寒い冬が楽しみだったのには訳があります。

それは手作り石けんをおろせるから。
あなたは、石けんを手作りしたことがあるかしら。

私は、超むかしむかし、まだ、20代のころ、廃油を使って石けんを作ったことが一度だけありました。

廃油だから、匂いはどちらかと言っても言わなくても『よくない』(笑)

でも、汚れは落ちる!

靴下とか靴とか、ガンコ系の汚れ用に作ったことがあったけど、それっきり。
今回のお話しは、ガンコ系の石けんのことではなく。

2016年12月、お友達のまゆみちゃんの手作り石けん教室にお邪魔して、熟成させる石けん作り体験をしたお話しなど。

レッツ泡アワ!

 

原材料は食用だから安心すぎる!

 

そもそも、まゆみちゃんが手作り石けん作りをやろうと思ったのは、お子さんの赤い湿疹をなんとか和らげてあげたいという母心から。

猛勉強したって言ってたね!
偉い!
素敵すぎる!

 

私のお友達には石けん作りのエキスパートが二人います。

美大出身らしさ爆発の癒し系ゆっこさんのアロマアート石けん。←こちら

そして、母心満載の和風ドンと来い!な、手作り石けん「レディバグ」のまゆみちゃんの手間とアイデアの手作り石けん。

 

今回は、和装が似合いそうなまゆみちゃんの「冬にしっとり酒粕手作り石けん」

また、ひとみおばぁちゃんは、酒粕大好き!!

その香りも、食する方も大好き。

 

酒粕の「甘酒」。
それが無いと、冬は越したくない!と思うほど大好き!

 

だから、私専用を作ってみたくなったので、

たのもーーー

って1日弟子入り。

 

 

材料は、良質な食用を使用。

 

丁寧に計量して、すべてを混ぜて、ひたすら泡立て器で混ぜる

混ぜて
混ぜて
混ぜて
混ぜて
混ぜまくる。

おばぁちゃんだから、途中疲れちゃったので優しいまゆみちゃんは、ブレンダーを使って、私に休憩時間をくれました。

→ブレンダーブラウン マルチクイック ハンドブレンダー 【1台4役 : 「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」】 MQ535

疑問!
最初からブレンダーじゃだめなのーー❓

ダメなんでしょうね、きっと。

心を込めて作るのよ、ひとみおばぁちゃん!
そんな、お叱りをうけそうなので、がんばって泡立て器で混ぜます(^_^;)

30分ほど混ぜ合わせた基本の酒粕石けんの素を、用意してくれてあった牛乳パックを型に流して終了!

混ぜる時、メガネとマスクと手袋。

これしていないと、痒くなる!

化学実験のような作り始めでした!
楽しいけど、危険だから、ちゃんと詳しい人に習いましょう!

 

 

作りたては、まだあたたかい酒粕石けんの素

 

型に流し入れたばかりの時は、まだあたたかい酒粕石けんの素。

表面に飾り用の透明感のある石けん基材をレイアウトしました。

これを、ゆっくり冷やしていきます。

私は、だいたい2日くらいかけて、ゆっくり冷めるのを待ちました。

これを、放っておく!
とも言う(笑)

それから、型から出して、適当な大きさにカットしてから、乾燥と熟成。

 

酒粕石けん

これが、だいたい一か月強。

大切に大切に放っておく(笑)

 

 

どこで熟成乾燥させて(放って)おきましょうか。

 

冷たくて乾燥しているところってどこだろう!と考えて、ウチの場合は、北側にあるトイレの窓際。

大切に放っておきました。

毎日目につくから、まだかなぁーって思いながら、大切に放置。。。

 

みなさんのおウチの最適な場所はどこかしらね^^

 

 

一か月強の熟成乾燥期間を経て、使ってみる!

 

一か月強たったある日

さて、どれだけしっとりしているのか!
超楽しみだったので、風呂場へ持ち込む。。。

丁寧に泡だててみる!

泡は、意外と軽い!
すーっと肌になじみ、肌の上をすべらせる。

大好きな甘酒にドボン!と浸っている気分。

髪の毛以外、全身泡アワいってみた!

そしたら洗い上がりがね、

本当に、しっとりしてるんだ、これが!

 

いつもなら、風呂あがりにすぐボディクリームを塗らないと、すぐツッパルカサつく‥これが当たり前だったから、まさかね、と思いつつ意地悪な心で実験してみようと(笑)

ボディクリームを塗らずにしばらくいたけど、しっとりさ持続。

意地悪な心、退散!

面倒くさがりなので、こりゃぁいい!とこの日ばかりは、ボディクリーム無しで過ごす。

でも、問題ナッシング!!
とにかく洗い流した時の、ツルツル感がゆで卵!

手作りした甲斐があった!
母心いっぱいの手作り石けんは、子どもにも安心して使ってあげれるね!

※使用感は個人差があると思われますが、私の場合はホントにこんな感じだったのよ~(*´▽`*)

 

熟成させたのは石けんだけじゃなかった!

 

こんな風に、手間をかけて、時間をかけて出来上がりを待つのって子育てと似てるなぁ。

私が先輩お母さんによく言われていた言葉の1つに、毎日ワクワクして過ごせば、どんな小さなことも感動できる人になるよ!って。

 

感動を見つけられない人は、子育てを楽しめないよ!ってことを言いたかったんじゃないかなぁ‥って今更ながら思います。

 

熟成させていたのは、石けんだけじゃなくて、ワクワクする気持ちも毎日毎日膨らんでました(*´꒳`*)

そんな熟成したワクワク感を味わえる子育てを、心がけてはいかがかしら^ ^

 

 

まゆみちゃんに『マーブル模様のオリーブ石鹸教室』パレードのお願いをしました!

 

ピクニック365カフェのお楽しみイベントは、パレード!と言います!

 

今回のまゆみちゃんのパレードのテーマは『マーブル模様のオリーブ石鹸教室』
3月13日月曜の12時から14時。

マーブル模様のオリーブ石鹸

参加費は3,000円(+ドリンクバー864円 別料金)

ということは、3,864円!(細かくてごめんなさい!)

 

持ち物などの詳細は後日。
お子さん連れもちろんオッケー!
ママのみ参加ももちろんオッケー!
ぜひ熟成の時間を楽しんでくださいね。

先行参加予約は、お問い合わせページまたは、お電話(054-625-6150)でどうぞ。

Facebookページからの詳細はこちらからどうぞ!!

オリーブ石鹸パレード

この記事!
いいねしてくれたらうれしいです!

The following two tabs change content below.
miyagishima hitomi
4人の子育てで培ってきたお母さんというスキルを発揮できる新たな舞台、親子カフェ「ピクニック365カフェ」開始! プラス小学校PTA事務とフリーランスのWebデザイナーも継続中。 2017年4月には、アクセスバーズ™プラクティショナーとしても活動開始! パソコンWEB大好き~!WordPress大好き~♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です