2017/05/12

ポジティブは作れる!

 
ポジティブは作れる

8月お盆の真っ只中、家族とゆるりとお過ごしでしょうか。

今日は私にとってピンチの1日でしたが、頼りがいのある友人たちの応援を支えになんとかギリギリ切り抜けたかな?と思ってブログを書いているピクニック365カフェのひとみです。

今日これを仕上げなければこれを書いた意味が全くない!!

「全然行動が伴っていないのによく言うぜ(-_-;)ってことになる。

自分の中で、もやもやが続きそうだったので

 

打破!!

 

さぁいきますよ(´-`*)

 

ポジティブはめんどくさい!と思っているそこのあなたに朗報です。

 

自分の意思でポジティブにならなきゃいけないと思うと、これはかなり面倒。

超ズボラな私でもポジティブさを維持できるのには意外な方法があったのです。

それまでの私の人生は「もう行先の決まった鈍行列車に乗せられて、カタカタと自分のペースではなく周りに求められるまま生きてきた30代中盤までの人生」

 

それはそれで、間違ってはいなかったけれど、私らしいかと言うと・・・

 

もともと、気持ちは楽観的な私でしたが、離婚という選択をしてからのこの8年、悲観的な自分と楽観的な自分を行ったり来たりしていました。

39から40になる時に、これではこの先の人生、ひとりでは越えていけないと思いジタバタしまくりました。

そのジタバタのおかげもあって、心の病とも戦って完勝。

それは、

 

「ポジティブになれたから」

 

ネガティブな言葉の裏にも実は、考え方しだいでポジティブに受け止められるようになるということがわかったのです。

今、あなたがやるかやらないかは、特に問題ではありません。

生きていく途中でピンチに出くわした時に、思い出せるようにお気に入り♡にしておいてくださいね。

ではスタート!

あ、ちなみにポジティブというのは、物事をよい方向に考えること。

前向きとも言えます。

楽観的な考えっていうのは、起こったことをプラスへ考えること。

私の中ではほぼイコールと考えています。

ざっくりな感じでごめんなさ~い(;´∀`)

 

 

ネガティブ思考は、ほどほどに

 

「お母さんは一家の太陽」などど言います。

お母さん歴が浅いのにまずそこにたどりつける訳はないのに、ならなきゃいけないと思うからストレスになる(;´Д`)

お母さんは楽観的に子育てしましょう!って、どうやったら楽観的になれるのか!

 

それは誰も教えてくれない・・・

 

ああ、なんてお母さんはすごいんだ!と、自分の母と自分を比べては落ち込み。

 

周りの同世代のママ友を見ては落ち込み。

 

自分の母さん、ママ友と同じ土俵に立ってはいけません。

 

このままでいい!と気がつくのは結構時間がかかるけれど、この問題は解決しません。

 

だから、最初からいいところだけマネしよう!て、うまいこと自分流にやってみよう!とまず思うこと。

 

これが楽観的にいく方法かも。

 

私が離婚して、一番必要だと思ったのはお母さんが安心して笑顔を見せてあげること。

 

うそでもいいから笑って。

 

「お母さんが笑っていないと子どもも笑えないの。お母さんが笑顔でいないと、子どもは不安でしかないの。お母さんがネガティブだと、子どもは誰からポジティブを学ぶところがなくなってしまうの。」

 

人間だから、うまくいかなくて落ち込むしネガティブでいた方が楽でいいのだけれど、子どもを目の前にした時は演技してでも笑って。

 

ネガティブな感情を吐き出したくなったら、ココにきて一緒にお話ししましょうね!

 

◇スポンサードリンク◇

 

 

うつ傾向にならない体の動きを積極的に取り入れる

 

私は4人の子育てをし、12年間専業主婦でやってきました。

様々事情ありましたが、当時忙しかった元の旦那さんには頼らずに子育てしてきました。

 

1日の中で、自分の時間なんて10分もなかったと記憶しています。

そんな毎日を全力で過ごして、ある時眠れないことに気づき、それがきっかけで適応障害→中度のうつ病と。

 

その最中の離婚だったので大変でしたが、そのあと急速に回復していきました。

両親にも子どもたちにも大変な思いをさせてしまいましたが、本来の私に、いや、本来の私以上に今はなっていると思います。

 

本来の私以上になれたのは、たぶんうつ病を克服したことで、うつ病になる生活ラインがわかっていることが大きいと思います。

 

これ以上やったらヤバいレベルを知っているのです。

それは、経験した人じゃないと絶対わからないから、私の経験値はヤバいレベルです(笑)

 

もっと早く知りたかったことのひとつに、「うつにならないための動作がある」ということでした。

 

 

ポジティブになる動作がある!

 

私は子どもじみているかもしれませんが、憧れの人がいて・・「小泉今日子」さま。

これが一番好き(*´ω`)

最後から2番目の恋のオープニングキョンキョン!

Hitomi(ラスタイル・デザイン)さん(@hitomi63yurupic)が投稿した写真 –

自分のしわさえ魅力的にしてしまう自然な年齢の重ね方。

エステとかきっと行ってたりはするんでしょうけど、やりすぎてないきれいな感じが超憧れ。

私より数歳年上のキョンキョンの40歳になった時のポリシーが素敵!と思って。

その時まだ30代後半だった私は、そのキョンキョンの40代のポリシーをまねしてみようと思ったのです。

いろいろそのポリシーとやらはあったけど、今も続けているのは「ちゃんとヒールのある靴を履くこと」

 

 

その1 膝の裏を伸ばして歩く

 

膝の裏を伸ばして歩くこと。

22.5㎝、間抜けの小足で甲高というハンデのある足に合うヒールってめったになくて大苦労。

でもヒールの靴を履くこと、これにはとてもいい効果がありました。

意識しないといけませんが、きれいに歩くにはちょこちょこ歩くよりは、ちょっと大胆なくらい歩幅を大きくとって歩くといい感じ。

その時、膝の裏を伸ばすように歩いてください。

 

膝の裏を伸ばすとポジティブになるって!!知ってましたか?

 

イメージしてくださいね。

歩幅を広く取って膝の裏が伸びている姿って、勢いがある感じしませんか。

これが、うつになりにくいって後から聞いて、知ってればよかった。。と思いました。

 

実際、私は40歳から数年は、長女の非行問題で困難を極めていました。

でも、ネガティブにならずに絶対この状況を脱していく!と思えたのは、日々の心がけの積み重ねだと思っています。

 

その2 呼吸と姿勢

 

決まった時間に両手を広げて深呼吸すること。

焦ったり困ったりしている時って、たいてい呼吸が浅いことが多いのです。

だから、せめて朝起きた時、昼ご飯を食べる前、寝る時、自分のわかりやすい時間を決めて深呼吸。

それも、両手を広げて胸を広げるイメージで。

私は、朝ベッドから起きる時、体操選手がフィニッシュを決めるように両手を上にあげて

 

「ジュッテンレイ!」「ジュッテンレイ!」「ジュッテンレイ!」

 

10.0ってことなんですが、審査員がパーフェクトなフィニッシュだ!と認めてくれるような寝起きをやってます(笑)

 

誰も見てませんがね(;´∀`)

この話を職場で披露したら、「それいい!!」っておだててくれました(笑)

状況が大変なら大変なほど、こんなことでもしておもしろい一日が始まった方が、どうせ悩みを越えるなら悩みも吹き飛んでしまう(笑)

 

先日、尊敬する先輩女性経営者でシンデレラストレッチという素敵なネーミングの施術をモットーとしている小森やよいさんに「痛くない整体」ってやつをやってもらったの。

 

その時にやよいさんが言ってた。

 

「首が伸びて胸が開いていればポジティブにしかならない」って!!

 

ポジティブにしかならないって

 

すご~っ

 

私の場合、首があともうちょい長ければ言うことなし!って話で。。。

 

どうすればいいの?って、速攻解決策あり!

 

私のように椎間板が詰まり気味の人にグッド、首がいい感じにのびる「シンデレラストレッチピロー」

 

なんと、やよいさんご夫婦整体人生20年の、確かな目で作られている優しい設計。

 

勉強疲れで思考が凝り固まっている私の子どもたちに数分間その枕を使って横になると、頭の中がすっきりした!って言ってました。

 

私の場合、安定的なポジティブさを維持しています!

 

恐るべしシンデレラストレッチピロー!

 

そこにあった最後の一個だったので、在庫ないって(;´∀`)

シンデレラストレッチピロー

お問い合わせは、シンデレラストレッチ協会のやよいさんにしてください。

 

やよいさんは、

私よりポジティブな人だから(笑)

スゲー(笑)

#頼りになる姉さん

 

 

無理やりでもいいから1日中笑顔でいてみよう

 

小さい時からおしゃれすることよりは、本や新聞、音楽を聴くことの方が好きだったんです。

20代の時だったと思います。

いつものようにたしか新聞を読んでいて、何かのコラムに「笑顔の効果」か書かれたんです。

普通に考えても、ポジティブになりそうな気がします。

そこには、

 

楽しいから笑うんじゃない。

笑うから楽しくなる。・・・

え、逆じゃないの⁈って思ったけど、やっぱり笑う・笑顔が先。

 

これを心がけていくと、悩みが軽くなるのです。

 

なんとかなるか から→ 私ならできる!

 

に、変わることを何度も経験してきました。

 

だからどんなに辛くてもがんばって笑顔でいることを心がけています。

そのせいか、みんなからは、悩みなんてないでしょう?って言われます。

 

作戦大成功!!

 

笑顔は人を楽観的に見せるのかもしれません。

安心感もかもしだせるかもしれません。

 

あと、お顔の表情筋は笑顔でいる方が筋肉を使っていないんですって!!

「40代になった時の顔のしわに、大きな差が出ます!」

って、書いてあったので、それも実験したかったこともあり、20代から実践した「笑顔でいよう作戦」は、たぶん大成功していると思われる。

 

本人の思い込みかもしれないけど(笑)

笑顔でいると、ネガティブなことは想像しにくいのは確かなので、この方法もアリ!です。

 

笑っていこー!!

 

 

私がモチベーションを維持した前向きになる言葉の数々

 

44歳でおばあちゃんになり、46歳を過ぎたところで、私がこれから家族の中でどういう立ち位置で生きていこうか!と考えたんです。

 

その時に、こどもたちや孫たちに残せるようなことを「後悔なく」思いっきりやってみたいと思いました。

もう生き方としてポジティブの極みを目指すようなことです。

これまでの楽観的な生き方の総決算!

いろんな人に夢や想いを語り抜いて今がありますが、心が折れそうになることも何回かありました。

 

私はそもそも自分を奮い立たせるのに、シャワーのようにポジティブな言葉を浴びるようにしています。

ライフハックやハフィントンポストのコラムは大好きで、まるごとブックマークしてます。

気にいったものは、印刷してトイレに貼っておいたり、とにかく目につくところに置きまくります。

そのせいか、子どもたちも悩みはいろいろあるけど、意外とポジティブ(笑)

 

いい言葉ばかりではなく、自分が本当にやりたいことなのか、意思を確認するためにパチコスキー真由美さんの起業家への喝!は、本当に助けになりました。

特に「成功できない女性起業家の5つの問題点」という記事に釘づけになりました。

パチコスキー真由美さんのWebサイト

起業はファッションではない。

 

ちょっとドキっとしました、その時は。

 

でもそこは今越えています。

 

30年後の世の中、私は80歳近くなってます。

孫が30代、家族を持つころ。

その時に孫が家庭を持つことを喜んでいる姿を思い描いています、今もずっと。

 

強い想いを描けると、ブレなくていい。

 

そして、頭の中をいつもこんな言葉がヘビーローテーションしています。

「簡単かんたん!できるできる!」

つらい時も、泣きながらでも、そう口ずさんで前に前に進んできました。

 

そういうことが、今日は再確認で、まだまだ試されているなぁと思いつつ。

 

 

元々の性格でポジティブになるわけでもなく、自分の意思でポジティブは作れる!

 

ポジティブでいるのは疲れることだと思っている人が、いるかもしれません。

でも、意外と疲れないんですよ。

私は元からポジティブだった訳ではなく、誰かと比べてはダメな自分だと落ち込んでいた時もあります。

私らしさ、あなたらしさ。

それって唯一無二のもの。

 

比べる必要はそもそもないってことです。

だから、私ネガティブだわ~って思っているとしたら、ちょっとやってみてほしい。

 

①まず笑ってみる。

口角を、ちょびっと上げてみて(´-`*)

 

②笑顔でいる。

そのまま笑顔を維持してみよう!

目が笑っていないと怖いので、かわいいたれ目を目指して!!

 

③歩幅広く膝の裏伸ばしながら歩く。

大胆に大股で歩いてみよう!

膝の裏が伸びると、気持ちいい~(´▽`*)

 

④姿勢を正しくしてみる。

両手を広げて、胸を開いてね~

 

⑤深呼吸してみる。

浅い呼吸は焦りのもと。

ゆ~っくり呼吸、深呼吸して体中に酸素酸素!いきわたらせよう!

 

変わらないはずがない!

心が、命が喜んでいることを実感してみてください。

疲れたりしないから。

明日後悔しない生き方をぜひ。

肩の力抜いてね。

ポジティブは自分の行動で作れます。

 

で、今日一体なにがあったわけ!!って気になると思います。

 

明日イベントを予定していた会場が今日「使用の条件について」許可できないということで、急なキャンセルとなり。

担当の方は手を尽くしてくれたのです。

仕方ない。

とりあえず、大泣きしました。

泣いてすっきり。

その後には、同じ清水で親子サロンを経営されている「ノスタル」オーナーの弥生ちゃんが、ウチ使ってもいいよ~って気遣っていただいたり。

親子サロンカフェノスタル

 

準備をまかせっきりの虫くんの母「遊月」の絵里ちゃんは、どんなでも大丈夫だよ~ってコツコツ準備を重ねてくれていたし。

あそびつき

 

あっちからもこっちからも、

 

大丈夫だよ~

応援してるよ~

次のステップへの試練だね~

試練は越えられる人にしか与えられないんだよ~

 

って。。

 

それぞれの友人たちが、しっかり足をついて生きてきたからこそ言える言葉に、本当感謝をした日になりました。

 

お野菜の達人、松岡さんちからは、お花の苗があるからぜひ使って~って、早速いただいてきました。

 

結局地元の自治会長さんにお願いして集会所を使わせてもらえることになりました。

 

また一層感謝するという言葉の意味を身で感じた私です。

つらいことといいことはだいたいセットでやってくる。

 

プラマイゼロ~(*´▽`*)

 

また明日が新しい気持ちでスタートできるチャンスをいただきました。

 

明日が楽しみ~!!

てんこ盛り虫くん

 

あなたのできる方法で、あなたのポジティブを完成させてください。

 

あなたが生きていくのに必要な勇気がでる言葉は、きっと他にもあるはず。

まだ出会っていないだけかも。

私もまだまだたくさんの言葉で自分を励ましたいと思っています。

今日もたくさん励ましていただいた!

 

だから、ちゃんとみんなにいただいた励ましの還元をしていきたい!

 

いろんな情報を精査して、自分にフィットした言葉であなた自身を包んであげてください。

 

必ずそこから生まれるものがあるはずです。

 

そしてそれに、体の動き行動もつけてあげてください。

なにかできるようになってからやろう・・って思うとたぶんいつまでたってもやりません。

 

ポジティブだと、トライ&エラーも恐れない自分になります。

 

泣いたっていいんです。

私もそうだから。

ネガティブな感情に負けそうになったら、あなたの周りを積極的にポジティブなもので固めてください。

 

あなたの意見に反対する声に耳を傾けてはいけません。

あなたが描いている夢なら誰かの反対意見は、意味を持ちません。

あなたの夢の実現はあなたしかできません。

もちろん私もそうです。

 

モチベーションを維持していくには同じように思う友人たち、先輩などと共感の渦を作りましょう。

私はこの仲間たち、コミュニティに助けられています。

あなたの近くにもきっとあるはず。

もし必要だったら、ピクニック365カフェをゆるりと連動しているWebコミュニティ【ゆるピク】のススメをのぞいてみてね(*´▽`*)

今回も長かったねぇ。

お付き合いいただきまして、ありがとうございます(*´▽`*)

Webコミュニティ【ゆるピク】のすすめ

この記事!
いいねしてくれたらうれしいです!

The following two tabs change content below.
miyagishima hitomi
4人の子育てで培ってきたお母さんというスキルを発揮できる新たな舞台、親子カフェ「ピクニック365カフェ」開始! プラス小学校PTA事務とフリーランスのWebデザイナーも継続中。 2017年4月には、アクセスバーズ™プラクティショナーとしても活動開始! パソコンWEB大好き~!WordPress大好き~♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です