ブログとホームページが同時にできちゃうWordPress講座はこちら

      2017/11/22

ヒーリングで癒された!もっと自由に生きるために信頼できる見えない力を借りる!

 
ヒーリングで癒された!もっと自由に生きるために信頼できる見えない力を借りる!

もうじき2018年になるこのタイミングで、何かしないといけないと思っているあなた。

その「何か」をうまく言葉にできないという方がいれば、参考にしていただけると思います。

本来の自分が何を欲しているのか確認したいあなたに、11月20日にお母さん21年生になった私のこの体験が最適だと思います。

 

 

お母さんにしてくれてありがとう

実は、11月19日までが「お母さん20周年」だったと気がついて、あーーーーー…と、思った次第です。

11月20日お母さん21年生スタートおめでとう!パチパチ~

まずは自分をギュッと抱きしめてほめてみました。

いろいろとお騒がせしてすみませ~ん!

やっと元気になってきたピクニック365カフェの宮城島一未(ひとみ)です~。

 

今回、体も気持ちもぶっ壊れてしまったので、関係各所、ご心配をおかけしました。

たくさんの大きな愛に包まれて、養生できました。

ありがとうございます~

 

疲れ切ったお母さん20周年記念だった1年をなんとかしたい!

私は先日まで、体調不良だったのですが、そういう時って毎日ネガティブ合戦が心の中で始まるわけです。

ただ幸い今回はそんなネガティブ合戦をしている間がほどほどないくらい、在宅でデザイン業をカタカタとやっていました。

合言葉は「納品!」みたいな感じで。

そんな作業の合間に、いろいろと考えてみるのです。

 

「私ってこんなことが好きだけど、あんなことは苦手だなぁ」と振り返ってみたり。

 

お母さんになって21年経ち、おばあちゃんになって3年。

 

そして、無責任に可愛がればよかったおばあちゃん役から、「ガッツリ育て直してやる!」くらいの勢いの孫育てをやる使命をいただいちゃって、私の人生ってどこら辺からそういう路線に走っていった?とさかのぼってみたりしたんですが、結論、それをたどってみたところで何が変わる?ってことで、即止め。

 

私と私の子どもたち・孫たちと楽しく幸せに生きるためにこれからも私は仕事をしていくことに不満はないけれど、なにしろ体がえらい。

「えらい」って静岡の人はわかってくれるかしら。

疲れている・疲れきっていることを「えらい」と言いますが。

今回これを書き残しておこうと思ったのは絶妙なタイミングでHealing(ヒーリング)を受ける機会をいただいたことがきっかけ。

Healingってなに?そこを書く!

 

◇スポンサードリンク◇

 

まずはHealingってなに?

ウィキペディアで引用しようと思いましたが、よけいわかりにくい(^_^;)

ですから、ヒーラーさんのブログから引用。

 

 ヒーリングは、エネルギーの流れを調整しご自身の生命力や自然治癒力を高めることを促す代替え医療になります。

アメブロ引用 https://ameblo.jp/healingwind/entry-12151872986.html

 

事前準備

セッションの3日前までに全身が写った自分の写真を送ります。

勉強に行くためにバッタバタで、疲れ切ったほんの一瞬を長男に撮ってもらいました。

事前に全身写真を送る

注:最悪な写真のため、お顔出しはNGとさせていただきます。

 

送付されてきたWord書類(セッションの注意事項や申込み確認用紙と自分の経歴など。)

Wordにそのまま入力し、私はPDFにして返信

 

当日すること

先に送った写真から私のオーラの状態を見える化した画像が送られてきました。

説明を受けないとさっぱりわかりません(^_^;)

そしてセッションがはじまり、私の本来の性格、才能と現在の心の状態などをそのオーラ画像から読み取っていただき、うなずくばかり。

オーラの写真

注:これ、超はずかしい写真ですよ!ある意味全裸よりもはずかしい・・・!

さて。

私の場合、オーラの一番体に近いところの層で、頭と左上半身に不具合が見えていたので、その原因の追究をそれを改善するために私がしたほうがいいことを教えていただきました。

これが、ほんとにすごい!と思ったのは、実際にお話しするのもお会いするのも初めてだったんですが、よく御存じで!と目が皿になるくらいびっくりして聞いていたわけです。

 

処方箋的改善もしてもらえる?

私のオーラ・リーディングが終わって、体と心からのメッセージを私も一緒に確認し受け取った後に、遠隔エネルギーヒーリングを行っていただきました。

私のオーラの一番体に近いところの層で、頭と左上半身に不具合があるということでしたので、それを癒していただきました。

合わせて60分のセッション

 

目を閉じてゆったり椅子に座っていただけです。

思考が止まって疲れ切っている青い頭上から赤々として痛々しい左上半身を癒していただきました。

 

アメリカ⇔日本なのに、その遠隔ヒーリングを受けている時、ピリピリとして、あたたかくて。

良くない元凶なのか頭の左側から糸のようなものがスルスルとでてきて、引っ張られているようなイメージで、コリやモヤっとしたものが晴れました。

 

終えた感想

 

綺麗な紫色のオーラでいてあげないと、私が本来の私には近づけません。

だから不具合が起きてくるんだなぁと理解しました。

そのために私の場合は、具体的になにをすればいいか…

見えないけど自分を高めてくれる環境に出向くことと、自分と対話するということ。

ということで、

神聖な場所で気持ちを洗う

紫色のオーラのために、私にとっての神聖な場所へたびたび向かうことにしました。

私にとっては、「父の墓前」

 

ここんとこ忙しすぎて、お墓は近くにあるのに全く行けず。

ちゃんと参ることを決めました。

そしてその日のうちにお墓参りしてきました。

 

朝の瞑想を15分

瞑想ってなんか高尚な感じで私にできるの?と思ったので聞いてみた!

私の場合は、目を閉じて、自分の思っていることを聴くということをしてみてくださいということでしたので、「これなら私にもできる!」と決められました。

やってみると15分って意外と長い^^;

まずは5分から、自分との対話します。

 

で、ヒーリング翌日にすっきりした気持ちでパシャリ!

ヒーリング後

 

セッション秘話

そのセッションが終わってから、「おうちで物音とかしませんでしたか?」と。

たぶんしてません・・・

「なんか、大きな男の人がいたみたいで、その人も追い出しておきましたから~」

!!!!!!

すいません、私、そういうの大丈夫な人なので、不安もなかったですが、ちゃんと見える人には見えて、対応もしてくれちゃうんだ~!!って、感動しました。

(息子に聞いたら、音してたよ~って!言わない優しさか!)

 

していただいたヒーラーさんはこの方。

 

そんなイレギュラーなことにも動じなかったヒーラーさんは「ダラスれいこさん」

お目目がパッチリしていてキュート♡

日本人でありながら、アメリカでチャレンジされているグローバルな女性です。

ヒーラーのダラスれいこさん

かつて所属していたブログスクールでのお友達でもあります。

 

彼女のセッションは、今バージョンアップの最中だそうで、お忙しい中でしたが対応していただきました。

ちなみに、日本にいる私は午前10時。アメリカダラスのれいこさんは午後7時。

こんな時差、普段の生活の中で感じることはあまりないので新鮮☆~

 

そうやって私が本来の私に戻ろう!と思って2018年には必ずやる!と思ったことをまた次回告白しようと思います。

私と一緒の状況かも!な、ダラスれいこさん。

れいこさんのWebサイトは、近々にバージョンアップしてリスタートへの準備中のため構築準備中。

今時点でのれいこさんへのお問い合わせはこちら

ヒーリングウィンド

 

もうじき2018年になるこのタイミングで、何かしないといけないと思っているんだけどうまく言葉にできないという方!

見えないものに癒されてみませんか?

この記事!
いいねしてくれたらうれしいです!

The following two tabs change content below.
miyagishima hitomi
4人の子育てで培ってきたお母さんというスキルを発揮できる新たな舞台、親子カフェ「ピクニック365カフェ」開始! プラス小学校PTA事務とフリーランスのWebデザイナーも継続中。 2017年4月には、アクセスバーズ™プラクティショナーとしても活動開始! パソコンWEB大好き~!WordPress大好き~♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です