ブログとホームページが同時にできちゃうWordPress講座はこちら

      2018/03/13

「まごわやさしい」と共に、有精卵を食した感激を共有したい!!

 
前島さんちの超弾力エッグ

いろんなことについて、「こだわる」ということがあまりないひとみおばあちゃんです^^;

 

でも、お友達のユウコちゃんにとてもいいものを勧めてもらってとても感動したので、これについては「こだわり」を意識しています。

↓↓訪問フットケア・カノンはユウコちゃんのお店

訪問フットケア・カノン

「こだわり」のそれ!について!

スタートです。

 

「おいしい」って大切なこと

 

今、絶不調な状況でも、目の前においしいものがあれば絶不調の絶がはずれて、まぁ不調くらいに感じられる。

そして、まぁなんとかなるか!と前向きになるきっかけになる。

これは、私自身がそうだから確信をもって言えます。

 

私の絶不調って皆さんの比ではないくらい相当絶不調なので、私よりもっと簡単に実感してもらえるはずです。

 

 

高級食材である必要はない

 

子育て中の家庭では、何が大切って安心安全。

添加物もなるべく取りたくない!!

 

そう思って食品の成分表を見て、なるべく添加物の入っていないものを購入していた時期もありました。←過去形ですね。

 

子どもたちがまだ未熟な乳児の時期は、気にしてました。

 

アレルギーがあれば、そのまま継続せざるを得ないでしょうが、このままその食生活をしていくと、家庭経営を圧迫しかねない状況が見えます。

 

めんどくさくない安心安全な「子どもの食事」と「大人の食事」ってどうすりゃいいんだ~って思っていた時に、こんな本の見出しを見つけました。

 

「子どもは粗食で育つ」

4人の子どもを食べさせるということは、結構、節約や知恵が必要になってきます。

粗食でいいの~ってホントに救いの一文でした!

 

 

粗食ってなんだ!

 

粗食って「粗末な食事」ではないですよ。

穀物と野菜で成り立つ食事のこと。

 

江戸時代か?!

ますますわからない!!

 

 

「まごわやさしい」を基本に!

 

:豆(納豆・豆腐・小豆など。良質なタンパク質とミネラルが豊富。)

豆腐なら3分の1丁、納豆なら1パックが1日の目安。

 

:ごま(アーモンド・ピーナッツ・栗など。タンパク質・脂質・ミネラルたっぷり。)

老化の原因の活性酸素を防ぐ抗酸化作用も期待でき、刻んだりすりつぶしたりして食材にプラス。

 

:わかめ(ひじき・のり・昆布・もずく・アカモク!などの海藻類。)

カルシウムなどのミネラルが豊富!特にアカモクの美人効果は見逃せない!

お料理には、お酢や柑橘を利用したポン酢、あとはいい油で和えて!

女の子は海藻を積極的にとってね、気持ちの安定につながると聞きました。

 

:野菜(お野菜高いけど、色がはっきりしたものを体に取り入れて。)

お野菜は、すぐ使うときは値引きされたお値打ちお野菜が一番完熟でおいしいと八百屋さんが言ってましたよ!

私はこれを狙います!

 

:魚(魚にもよりますが、DHAやEPA、タウリンが豊富。)

と、いうことは血液さらさら疲労回復などに効果あり!)

週に3回魚のおかずがあるとよりいい感じです。

 

:シイタケ(まいたけ・しめじ・なめこなどのきのこ類。)

カルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDが豊富。日光に当てることでビタミンDの量が増えます!

食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富で、低カロリーだからたっぷり食べることができます!

 

:いも(じゃがいも・さつまいも・里芋など。炭水化物・糖質・食物繊維が豊富。)

根菜類は食物繊維豊富なので腸内環境を整えてくれますね。

ダイエットなどで、炭水化物を抜きがちになりますが、最低限はとらないと、便の量が増えないので適量とりましょう!

 

 

メニューのベース

 

  • ごはん
  • 味噌汁(みそまるが超簡単でいい!)
  • 作り置きできるもの

 

基本のきにして、あとは、旬の野菜と魚をプラスしていけばいいので献立にも悩まない。

 

な~んて、粗食ばかりだと絶対飽きるのですよ!

意外と手間もかかる。

週末を利用して、適度に洋のものもね。

楽しい食卓になりますように!

 

参考までに。

https://goo.gl/KjcSeD

まごわやさしいのクックパッドのレシピ

 

これは、なかなか逆に手間がかかる!とずぼらな私は思うわけで^^;

 

 

「まごわやさしい」にプラス

 

簡単大好き!ずぼらな私は、まごわやさしいになにかプラスして完全なものにしたい!

 

そう思うと、自然にプラスできる食材が

 

たまご

 

栄養価の高さは言うまでもなく。

 

特におすすめしたいのがこの有精卵

前島さんちの「超弾力エッグ」←勝手に命名!

ではなく。

 

正式名称は、

 

孵化場の安心安全元気な卵「天女の恵み」

前島さんちの超弾力エッグ

スーパーなどに出回っている無精卵と有精卵とを比べると、栄養価にはあまり差がないという。

でも。

その生産過程に相当なこだわりを持って、大切にあつかわれているニワトリたち。

 

私は知っている!!

 

弾力が超やばいこと!

 

外側パリっと、内側ふわっとなっちゃう!

 

ピクニック365カフェの和プレート

 

平飼いされてのびのび育っている鶏のたまごだから味もいい!

薄味でいける人は、何も味をつけなくてもしっかりとした味を堪能できます。

 

 

卵を割る瞬間が楽しみになるたまご

 

この前島さんが届けてくれる孵化場の安心安全元気な卵「天女の恵み」をモニターした時に書いた感想がこちら

 

アンケート

 

うそなど言わない正直者のオープンなひとみおばあちゃん。←自分でいうのもなんですが。

 

食べるものすべてを「安心安全なもの」にシフトチェンジしていくのは、結構な費用もかかります。

でも、これだけは絶対安心だ!というものを食事にとりいれるとどうなるか!

 

作る人の「不安」が「自信」に変わります。

【2018年現在、モニターの募集はしておりません】

孵化場の安心安全元気な卵「天女の恵み」は、今無料モニターを2名募集しているので興味のある方はイベントに参加をぽちっとしてください。

ピクニック365カフェでの受け渡しになります。

 

気になるお値段。

 

こんなにおいしいたまごですが、10個入りの価格は200円程度。

(2017年価格改定がありました。お問い合わせください。)

 

そして、10個だけという買い方は今後もできませんので、まとめて購入。

前島企画様からご提供いただける貴重なたまご。

何人かお友達でまとめて、ピクニック365カフェまで取りにこれる方のみの対応です。

 

 

本気で購入したい方は、相談しましょ!こちらまでお問い合わせください。

そんな感じで家族に優しい食事を!

ピクニック365カフェのひとみおばあちゃんでした!

この記事!
いいねしてくれたらうれしいです!

The following two tabs change content below.
miyagishima hitomi
4人の子育てしつつ、2人の孫も育て中。 Webがわかる・デザインができる・ブログを楽しむオンライン式「ピクニック365カフェ」として、2018年4月再生! そして、小学校PTA事務も継続中。 アクセスバーズ™プラクティショナーとしても活動中! パソコンWEB大好き~!WordPress大好き~♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 左口 より:

    すみません、無添加とのことですが農薬や遺伝子組み換え作物を使ってないエサでしょうか?

    • お問い合わせありがとうございます。
      「農薬や遺伝子組み換え作物を使ってないエサでしょうか?」こちらについて、回答をいただきました。
      「使っていません。医療用の有精卵として認可をうけるには、薬剤などの影響を受けてはならないので、遺伝子組み換えも含め、そうした肥料は使っていない。」との事です。
      個別のご購入窓口はありませんので、もしご購入をお考えでしたら、ピクニック365カフェのお問い合わせページよりお問い合わせくださいませ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です