ブログとホームページが同時にできちゃうWordPress講座はこちら

   

ブログを書いている時に気をつけておくこと

 

ブログを書く前に気をつけておくことは、

・何の目的で書くか

・誰のために書くか

最低この2点は決めてから書いてくださいという事と、ブログの可能性について、経験や目標なども合わせて前回書きました。

今回は、ブログを「書いている時」に気をつけたいこと。

これはサッと書く秘訣と言えるかもしれませんね。

 

では、スタート!

 

わかりやすい言葉で書く

 

書いている時に気をつけることって、わかりやすい言葉でかけているか?ってことだけに集中してもいいかもしれません。

よく、小学生の高学年の子にも理解できる書き方をしましょう!なんて言います。

ブログを書こうと思っている時点で、何かの専門家になってしまっているので、例えば、私が一番わからなかったのは、こんな言葉。

 

「デフォルト」

「エビデンス」

 

たしか、もっといろいろあったはずだけど、見聞きするうちに記憶するので自分にとっての難しい言葉ではなくなってきています。

 

 

ちなみに、デフォルトって、初期値とか、初期状態とか、ともかく一番最初の状態のこと。

エビデンスは証拠とか根拠とか。

「なんでこの売り上げが立つのか、そのエビデンスを取ってありますか?」って!

訳すと、

「なんでこの売り上げが立つのか、証拠出してみ!」

 

あ、はいぃ!!と、がんばるわけです。

あ、脱線しましたね、今。

 

 

そんな風に、おもしろいコト考えちゃうから脱線しまくってしまうのです。

 

女友達ととりとめのない話をしている時は、ほぼ脱線しまくった状態で何時間でもいけるのですが、ブログの場合は、一気に離脱!という制裁が待っています。

離脱されないためには「今書いていることの一貫性が保たれているか!」って気遣う必要がありそうですね、特に私。(笑)

 

 

一貫性が保たれているか

 

書いている途中ってどうしても脱線しがち!

ですから、脱線防止しながら、ちゃんとゴールに向かって書く方法をお教えします。

 

・まずは、どんな目的で、誰に向かって書くか決まっていますか?

 

そこだけは決めていきましょう。

 

 

キーワードは無視

 

本当は、ユーザーにナリキッテ妄想代理人をするわけです。

ユーザーはどんなことで悩んでいる?

書いてある記事は共感できる?

 

「キーワードって何かしら?」

「キーワードを絡めて作るタイトルは何?」

「それはずっと使える情報ですか?」

とか

 

なんてことも書きなれてきたらやった方がいいことです。

 

ですが、今これから書こう!と思っている人にはとてもハードルが高い「キーワード」を見つけるということ。

 

だから、今は無視してください。

書きなれてきたら「キーワード」を絡めていくことをしましょう。

 

 

経験してきた事を書く

 

ちなみに、私は今、「書くっていうことが仕事とお金になる楽しさ」を、「今これから何か書いてみたいな!と思っている初心者の方に向けて」書いてます。

そういうことだったら、どんな情報がほしいのか、わたしも通ってきた道なので書けるのです。

 

誰かの何かの役に立つ記事を書くと言っても、経験してきていないことは書けないのです。

 

きっと知りたいのは、効果的な書き方とか、魅力的なタイトルの付け方とかで、誰でも使える伝わるテンプレートがもらえるとか、書いてあるとメルマガ登録しちゃう!

 

そんな簡単に書くことってできないように思われますが、日本人ですので、日本語は大丈夫ですから(*´▽`*)

 

いつも話しているように、文字に書こうとするから身構えて書けなくなってしまうなら、話すように書いてみましょ~

 

そして最後に脱線しないで書き終えるこつは、書きたい見出しを先に用意しておくということです。

 

先に見出しを見えるようにしておいて、そこに短い段落の文章をおとしていけば、小さい見出しがあるおかげで決まった流れになるようになっている訳ですから。

 

 

まとめ

 

今回は、「ブログを書いている時に気をつけておくこと」ということでしたが、この道筋がどうなっていたかというと、こんな感じ。

 

わかりやすい言葉で書く

一貫性が保たれているか

キーワードは無視

経験してきた事を書く

 

脱線しているようで、脱線していないでしょ?

1つの記事を書こうとした時、こうしたらいいよ~という提案のひとつとして、

 

 

大きなタイトル

「ブログを書いている時に気をつけておくこと」

 

見出し①わかりやすい言葉で書く

見出し②一貫性が保たれているか

見出し③キーワードは無視

見出し④経験してきたことを書く

 

 

このような構成になっていたわけです。

 

見出しが決めてあると、脱線しにくいです。

 

まずは、どんな目的で、誰に向かって書くか決めましょう!

この記事!
いいねしてくれたらうれしいです!

The following two tabs change content below.
miyagishima hitomi
4人の子育てしつつ、2人の孫も育て中。 Webがわかる・デザインができる・ブログを楽しむオンライン式「ピクニック365カフェ」として、2018年4月再生! そして、小学校PTA事務も継続中。 アクセスバーズ™プラクティショナーとしても活動中! パソコンWEB大好き~!WordPress大好き~♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です