ブログとホームページが同時にできちゃうWordPress講座はこちら

   

ブログを書く前に気をつけておくこと

 

お疲れ様です!

ピクニック365カフェの宮城島です!
今回は「ブログを書く前に気をつけておくこと」について。

いろいろな角度から気をつけることがあると思いますが、私が実際に「ブログを書く」ことに至った経緯、「気持ち」の部分について、気をつけておいたらいいと思うことをありのまま、お話しながら進めようと思います。
ご参考になれば幸いです!

では、スタート!

何のために?誰のために書く?

 

元々私が、なぜブログを書こうと思ったかというと、融資を受けるためにあっち行ったり、こっち行ったりしていた頃にさかのぼります。

 

Webの可能性をまるで信じないアッタマの固そうな融資担当者を「ぎゃふんと言わせたかった!」というきっかけがあります。

私はどうしても、子育てで頑張るお母さんが元気をチャージできる場所!子育てをシェアできるような事がしたかったのです。

当時、私がやりたいと思っていた事について、前例が無かったため、説明してもなかなか理解をしてもらえなかったという現実。

 

「だれも子育てで悩んではいないんじゃないですか?」
「そんな場所、作る必要ありますか?」

 

担当者の方、お子さんいない方だったので、リアルな子育て感がわかなかったかもしれません。

それはそれとして。

 

 

「Webを使って集客します!」

 

「ぎゃふんと言わせたい!」と思ってはみたものの、その時、まだブログを書くという事を特に行動に移しているわけではありませんでした。

 

私の脳内ループ

やりたいのは商売だから宣伝しなきゃ!

お金がないや!どうしょう!

私は何を今までやってきた?

そう。
Webデザイナーとしてやってきた!

Webページを作るだけじゃなく、発信してWebを活用しよう!

 

 

このように脳内で会議があり、

 

WordPressでブログを書く!

 

と決めたのでした。

 

Webデザイナーなのに、Webを活用する提案まではできていない三流のWebデザイナーだったと思います。

 

そうはいっても、こうして今書いている!

 

この道筋に進んでくるためには、ある意味、あの担当者には感謝しています。(心がこもってなくてごめんなさい)

 

 

WordPressブログで書く

 

当時、すでに無料でホームページが作れるツールなどがありました。
WordPressもある意味無料枠。(サーバーとドメインは必須だけど。)

 

WordPressの特徴として、固定ページを作っていくだけで、グローバルナビゲーションができてしまう、ホームページが簡単にできるのです。

こりゃ、HTMLとか、ゴリゴリ書いている場合じゃないなぁ…

Webデザイナーなんてなってみたはいいけど、こりゃすぐ職を失うな!って本気で思ってたけど、この玄人好みのWordPressはこれから必要なスキルでしょ!って独学を始めていた矢先のことでした。

勉強を進めるたび、

 

WordPressってすごいじゃん!

そう実感していて勉強は楽しかった。

 

※自分で更新できるけど、安定的にセキュリティ保持するために、情報収集と、更新は欠かせないので初心者ではページを真っ白にしてしまうホワイトアウト的なことも可能性としてあるので、知っている人に聞きながら使ってくださいね!

 

 

WordPressブログで人生を変える?!

 

WordPressの事を調べながら、「ブログを書こう!」と思っている時に、検索で「WordPressのブログで人生が変わる」ってキャッチコピーを見つけて。

 

何それ!

 

って衝撃でした!

 

そうか!
自分で発信して反応をリアルに感じよう!
そして、Webってすごいんだぞ!って、誰かをぎゃふんと言わせている場合でもない!
と、思った瞬間でもありました。

 

そして、まずは書いてみようと、頑張ってブログを書き始めてみたものの、誰にもみてもらえない!
ゼロPV!(ページビュー)

実は書き方というものが、あったのです。

 

何も知らずにとにかく思いの丈を書く=やみくもに書く

 

これは無駄な労力。

 

ですから、ちゃんと読まれるブログを書くために、ブログスクールへ入りました。

そこで、本当に「ブログで人生が変わるほどの変化を遂げている」人たちを山ほどみてきました。

 

 

WordPressブログの可能性

 

入ったブログスクールは、結局まん丸1年在籍しました。
いいブログ仲間にも出会えて、WordPressのことについても深く理解をする事ができて、ますますブログの可能性にワクワクする日々。

 

WordPressでブログを始めて2年半くらいたちます。

 

このブログが、ちゃんと届けたいところに向かって飛んでいけるようにするには、自分がなぜブログを書くのかはっきりさせておいた方がいいですね。

 

また、ブログを書いたらその読者にどんな行動を取ってもらいたいのか、ゴール地点を決めておかないと、読んだ人が不完全燃焼を起こします。
そのゴールに全員が向かうわけではありませんが、質問などに応えられる窓口を作っておくといいですね。

 

 

(気をつけることとは別ですが…)私の挑戦したいこと

 

私はこれから、もう一つ「収入源にするためのアフィリエイトブログ」を立ち上げます。

(言ってしまえばやるだろう!きっと!)

 

そんなことも、ブログにはできます。(もちろん無料ブログでもアフィリエイトアフィリエイトはできますが、所詮他人のプラットホームを借りてのことなので、自分でサーバー管理できる形をおすすめします。)

 

・自分のサービスを提供するために、情報を発信するブログ
・自分の収入源にするために企業になりかわって商品を紹介するアフィリエイトブログ

 

このような使い方ができます。

一番簡単なアフィリエイトとして、Googleアドセンスという広告システムをブログ内に貼り付けられるサービスがあります。

それを利用すると、情報を発信するだけのブログでも収益化可能です。

元々自分のサービスがあって、アドセンスの広告を差し込むことについては、賛否両論ありますが!

 

 

ブログを書く前に気をつけておくこと

 

エピソード等々が長くなりました。
しかし、私のように遠回りをしないように、

 

・何の目的で書くか

・誰のために書くか

 

その2点はざっくりでもいいので決めて、まずは書き始めてみてくださいね。

 

ちなみに

私は
そもそもやみくもにバタバタと行動を先にしてしまうタイプなので、過去の私のために、ちゃんとこういう方法があるんだよ!と教えてあげる目的で書いています。

 

ブログの先生にも言われました。

だれのために書くか、わからなかったら、過去の自分のために書いてあげたらいいのではないでしょうか!って。

そういうことをしながら、まずは慣れて、書きながら方向の軌道修正をしていけばいいと思います。

 

だって、Webは書き換えることがすぐできるから!!

小さい声で言います。
「紙媒体は印刷してしまうとある意味アウトですから。」

 

ブログは気楽に気長にコツコツ焦らず自分のアウトプットが誰かの何かの役に立つことがありますから。

その時に誰に届けたいのかキーワード選びが重要になってきますね!

やることいっぱい!

だけど、発信し始めると自分の行動にウソがないので、とても自由になれます。(私の場合)

どなたでも、発信することに躊躇する場面によく出くわします。

 

そんな時は、ペンネームだったりしてもいいのです。

顔出しがいやだったらイラストでもいいのです。

自信がついたら直球勝負!(笑)

 

書きましょ~、はじ(笑)

この記事!
いいねしてくれたらうれしいです!

The following two tabs change content below.
miyagishima hitomi
4人の子育てしつつ、2人の孫も育て中。 Webがわかる・デザインができる・ブログを楽しむオンライン式「ピクニック365カフェ」として、2018年4月再生! そして、小学校PTA事務も継続中。 アクセスバーズ™プラクティショナーとしても活動中! パソコンWEB大好き~!WordPress大好き~♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です