ブログとホームページが同時にできちゃうWordPress講座はこちら

   

今後必要なWeb対策について

 

今後Webを利用していくということは、それなりのルールを知っている必要があります。

そのWeb対策で、今急務なこと、ブログ運用とからめてお話しします。

 

特にWordPressにしようかな…とうっすら考えているあなたには、読んでおいていただきたい。

そして、今WordPressを使っているけど、よくわからず「いいと言われたから使っている」あなたにも!!

 

では、スタート!

 

WordPressのデメリットと言えば

 

ブログツールとしてWordPress。

それはいいのですが、デメリットと言えば。

 

レンタルサーバーを借りて、その中にインストールして使うので、サーバーと、そのWordPressブログを表示させるためのURL、独自ドメインが必要になるのが、強いて言ってみるWordPressのデメリット。

 

サーバーで動かします。

 

 

今一番注目すべきは、独自SSLのこと

 

WordPressを簡単にインストールできるレンタルサーバーの中で、今一番注目すべきは、独自SSLの設定料金がどれくらいになるか!ということ。

 

インターネットを閲覧する時に使うブラウザ、Googleクロームとか、エッジとか、IEとか。

なにしろ、インターネット検索といったら、Google様のいうことを否応にも飲み込むことが重要。

 

ユーザーのために安全を確保してくださいね!

そうじゃないと警告だしちゃうぞ!

 

って言ってます。

 

警告されないようにするには、ブログサイト丸ごと、httpsから始まるURLになっている必要があります。

 

そうするのが独自SSL導入とかSSL化とか言います。

 

私は「S化!S化!」ってず~っと前から言っていますが、ジブンゴトとして聞いてくれない人もいます。

 

だから、これからブログ・ホームページを作る!という人が私のサービスをご利用いただいた場合には、ともかくS化が標準装備されている「エックスサーバー」を半強制的に使っていただいています。



 

S化安いし!

安定してるし!

場合によっては、ドメインもプレゼントしてくれるキャンペーンやってるし!

 

 

サーバーの契約更新と、独自ドメインの更新って、意外に面倒。

 

でもこのドメインプレゼントキャンペーンの時の契約なら、サーバーの契約更新をするとついでに独自ドメインの更新もしてもらえるからめんどくさがりの私には超最適!

 

使うならドメインプレゼントキャンペーン中にエックスサーバーを借りて、WordPressをインストール。

 

そのWordPressでブログを書く!

 

これをやっぱり、なんだかんだ、どっちにしても、結局最後には「WordPress」を選択せざるを得ないのではないかと思います。

 

 

WordPressの怖いところ

 

ですが、ですが、WordPressの落とし穴。

 

自分でできると言っても、セキュリティ上のことに対応できる人が近くにいないと、うっかり、ページを真っ白にしてしまうサーバーエラーを繰り広げてしまいます。

 

私も経験しました。

バックアップも取らずに、何気なく、プラグインの更新をポチポチしていたら。。。。

ぅを~~~~~~~~!

何が起きた!

そして

白目

ち~ん

 

管理画面に入れなくなってしまった超初心者時代があります。

 

これは、防ぎたい。

 

バックアップを取ってから、プラグインの更新、WordPress本体の更新をしてくださいね。

これも最大のデメリットのひとつと言えるかもしれません。

 

自分が経験して、

あんな思いをするのはもう嫌だ!

 

ということで、

宣伝するつもりはありませんが、

Webフォローサービスやってます。

 

WordPressのバックアップと更新とプラグインの更新を行うだけのサービス。

これ、通常はホームページの管理運用費用的なところのサービスと同等です。

 

WordPressを自力で立ち上げたけど、よく知らん!という方は、保険だと思ってご利用されてもいいと思います。

こちらのベーシックプランです。

 

それにブログを一緒に書くサービスも追加していくと、その時間数に応じてスペシャルプランとプレミアムプランもご用意中。

 

宣伝終わり

・・・・・・・

 

レンタルサーバーの料金で比較。

 

サーバーとドメインは別々の会社のものを使って取得した方がいい場合もあって。

そのドメインだけ移管することってあります。

 

ですが、最初からエックスサーバーだったら間違いないですね~



 

まずは、サーバーの簡単な比較

エックスサーバー月額1000円で無料SSL

さくらレンタルサーバー月額500円無料SSL

ロリポップ月額500円+SSL月額2000円

 

さくらレンタルサーバーも無料SSLを始めました。

 

エックスサーバーの同等容量にした場合は、さくらレンタルサーバーは月額1500円

 

WordPressを一番安く始められるので、私も最初ロリポップで始めたのですが、結果、容量不足、不具合多々、料金高くなるってことで、エックスサーバーに乗り換えました。

 

そこで使っていたドメインをエックスサーバーに移管。

今エックスサーバーの最安プランですが、数10個のドメイン運用、平気そうです。

 

いろいろあるので、「WordPress サーバー SSL 比較」などとググってみてください。

エックスサーバーの選ばれ感に圧倒されると思います。

 

おススメするのは、ロリポップを使っている方、サーバーのお引越しをされた方がいいと思います。

 

それは、今後必須になってくるSSL化のために、月2,500円払うくらいなら、引越し業者にエックスサーバーに引っ越ししてもらった方がいいです。

 

安定感が違います。

 

あ、また宣伝するつもりはありませんが、サイトのお引越し屋さんもやってます。

デザイン制作ページからどうぞ。

 

宣伝終わり

・・・・・・・・

 

引っ越し費用等、見積もってみる

 

私がいただく部分のは、移管も含めた引っ越し費用30,000円

 

あなたがロリポップでSSL化のして、向こう3年運用した時の費用は、90,000円

 

今すぐ引っ越ししてエックスサーバーに乗り換える。

引っ越し費用30,000

エックスサーバー運用3年、初期費用移管手数料等43,500円

合計73,500円

 

 

今すぐお引越しを!

 

他にもお引越しやってくださる方いると思いますので、長期運用の比較してご検討を!

しないと、警告がでます!

Googleから!

 

私は、警告が出たサイト、見ませんから。

悪しからず!

 

 

 

 

 

 

 

この記事!
いいねしてくれたらうれしいです!

The following two tabs change content below.
miyagishima hitomi
4人の子育てしつつ、2人の孫も育て中。 Webがわかる・デザインができる・ブログを楽しむオンライン式「ピクニック365カフェ」として、2018年4月再生! そして、小学校PTA事務も継続中。 アクセスバーズ™プラクティショナーとしても活動中! パソコンWEB大好き~!WordPress大好き~♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA